そんなあなたが。

純粋すぎるがゆえに。

それを隠そうとして、
必要以上にふざけてしまったり、
不器用な物言いになってしまうあなた。

損をするとわかっていても。

そんな風にしかできないあなたが、
私は愛しくてしかたがないのです。

[PR]
by m-kumatta | 2018-03-03 10:08 | つぶやき | Comments(0)