再掲載:人生ゲームは楽しいけれど。

世界は忙しさでできている。
誰かがそんなこと言っていたっけ?

でもこれって、
かなり的を射ているかも。

ちょっと周りを見渡せば。

社会(周囲)にうまく合わせたり、
社会(周囲)を変革するために、
誰もが奮闘し続けている。

あの人も、この人も。
大人も、子供も。
範囲の違いはあるけれど、誰もが奮闘し続けている。

あ。
もちろん私もね、例外ではないよ。
私なりにたくさん奮闘しているよ。

だって、そうしなさいって小さい頃から教わってきたからね。

親や先生や友達や、識者と呼ばれるたくさんの人達から、
それが正しい生き方だと教わってきたからね。

社会に受け入れられること。
社会に認めてもらうこと。
それこそがあなたの幸せだって。

そして、その人たちはこうも言うんだ。

あいつやこいつを見てごらん。
もしもあなたが言いつけを守らなければ、
あんな風に惨めなことになってしまうよ、てね。

そう言って、私たちを脅すんだ。

だから私たちは必死になって、自分を、時には世界を変えようとする。

人生というゲームを攻略するために、あらゆる手を尽くすんだ……。

あれ?
でも何かおかしくない?

人生ってゲームなの?

何かを目指して挑戦し、クリアし続ける。

それを人生と言うなら、人生はゲームと一緒になってしまうけど。
本当にそうなのかな?

それとも
今まであまりに夢中になりすぎて気が付かなかっただけで、
私たち自身がいつの間にか人生をゲームに仕立て上げちゃっていたのかな?

勝ち負けにこだわり、
損得で勘定し、
達成と不達成で評価をする。

人生をそんな卑小なものにしたのはいったい誰なの?

私たちが知らないだけで、
いや、知ろうとしないだけで、
攻略しない生き方だってあるんじゃないのかな?

結論づけない、達成しない幸せだってあるんじゃないのかな?


……なんだか疑問符ばかりになってしまったけど。

でも私は思うんだ。

何でも簡単に決めつけて、突っ走る生き方よりも、
疑問符だらけの生き方の方が、
はるかに人生の本質に近いんじゃないかって。

”!” よりも "?” の世界の方が
ずっと優しくて、実り豊かな世界なんじゃないかって。

そんな気がしているんだ。


※タイトルならびに本文内容は、2017年9月10日に掲載したものです。

[PR]
Commented by taekamede at 2018-10-16 09:15
子供の時は?ばっかりだった気がします。大人に教えてもらう!には到底納得できなかったのでイライラしていました。
最近は!が多いです。
突然気が付いたような気になっていたけど、長い時間かかって?から!に変わったのかもしれないですね。(^^♪
Commented by m-kumatta at 2018-10-16 11:36
taekaさん、こんにちは(^O^)
確かにそうですよね。
押し付けられる!は嫌だけど、自ら気づく!は大きな喜びです♪
子供の頃のような?に囲まれたふわふわとした幸せは、大人になると少なくなっていくけれど。
自らの気づきで!を見つける幸せが、大人にはあるような気がします。

そして。私は今、こうも思っています。
全てに!を見つけなくても、?のままにしておく幸せもあるんじゃないか、と。

わからない、でもなんか、しあわせ、えへへ、みたいな。
誰かさんから、ボーッと生きてんじゃねえよ!って叱られちゃうでしょうか(^^ゞ
Commented by 石畳のん♪ at 2018-10-16 17:41 x
『わからない、でもなんか、しあわせ、えへへ、みたいな。』
広間空さんが こういう風に言ってくれると 嬉しくなります!
60年も生きてきても、私の心の中は???だらけで~~~
結局、「まぁいいか。」となります。まぁいいか人生!(^_^;)
Commented by m-kumatta at 2018-10-16 20:43
石畳のん♪さん、こんばんは(^O^)
そうです、そうです。 
『まぁいいか人生!』 これ、名言ですよ!!
皆さん、名言出ましたよ~ヽ(^。^)ノ

私たちは何かがあると、すぐにそれを何とかしようとしてしまいますが。
わからないものは、わからないままに。できないことは、できないままに。
それでも機嫌よく、元気に生きられる。
それこそが正解を導くこと以上に大切な、生きるための智慧なんじゃないかなって、
そんな風に思うのです。
by m-kumatta | 2018-10-14 20:29 | 過去もの | Comments(4)