人気ブログランキング | 話題のタグを見る

再掲載:言葉の響きは似てるけど

お城にいれば安全だけれど、
私はいつでも不満でいっぱい。

お外を行くのは不安だけれど、
素敵な出会いもいっぱいだ。

不満と不安。

私はどちらを選ぶだろう?



※タイトルならびに本文内容は、2017年9月30日に掲載したものです。



Commented by cfc999 at 2018-12-20 23:32
広間空 さん、こんばんは。
 私だったら
 不安じゃ無いけど素敵な出会いを求めてです。
 
 お城に居ては写真も撮れないので
 ヤッパリお外でしかありませんね。(^_-)

 ちなみに広間空 さんだったらどちらですか?
 聞くまでも有りませんね
 引きこもりでなければ・・・ですね。^^;
 
 いつも駄作にイイネをありがとうございます。^^
Commented by pirochica_n91 at 2018-12-21 17:23
不満と不安…

自分なら迷わず不安を選ぶかなぁと
考えて
苦笑してしまいました(笑)

Commented by taekamede at 2018-12-22 16:37
こんにちは(^^♪

どっちを選ぶか聞かれれば、私だったら不満を選ぶかも。

本当の不安はこの不満んに慣れてしまうことだったりして。

そんなことを思いました(^^♪

Commented by まほ at 2018-12-22 16:41 x
広間空さん、こんばんは。

本当ですね。ひらがななら「ま」と「あ」が違うだけ。
ローマ字なら「m」が入るか入らないだけ。

わたしは不満がたとえあっても、
自分では外に出られず、たとえ出られても不安が大きいので、
不満<不安になっちゃうでしょうか。

でも、けっして家にいるのがひきこもりとはおもっていなくって、
誰もが不安が小さかったら外に出られるかな。

だから外の写真を見せてもらえるブログはありがたいですね。
きっと不安が小さい時、不快感も小さくなり楽しめる気がします。
その人その人の環境下、心地よいほうが幸せでしょうね。
家の中にいても、心を閉ざさずに外にも向けたいです。
考えさせてもらって、ありがとうです。

まほっち
Commented by m-kumatta at 2018-12-23 08:48
cfc999さん、おはようございます(^O^)
コメントありがとうございます♪
あははは(^O^) 確かにそうですよね。
お外に出なければ、あんなに素敵な写真は撮れませんよね( ´艸`)

私は……どうだろう? 不安に強い方でないことは、間違いないですね(^^ゞ
一番いいのは、不安を感じないことなのでしょうが、なかなかその域に達するのは難しいです(^-^;
Commented by m-kumatta at 2018-12-23 09:57
Pirochicaさん、おはようございます(^O^)
自分ならどうするだろうって、考えていただけたのですね♪ とても嬉しいです。
読んだ方に自分のこととして感じていただけること。
それが私にとって、一番嬉しいことなんです(^◇^)
どうもありがとうございます(*^^*)
私もPirochicaさんの言葉をいつも楽しみにしております(^^♪
Commented by m-kumatta at 2018-12-23 14:55
taekaさん、こんにちは(^O^)
一番怖いのは、不満であることに慣れてしまうこと……。
なるほど、確かにその通りですね。
思わずはっとしてしまいました。
どうもありがとうございました(*^^*)
Commented by m-kumatta at 2018-12-23 16:56
まほさん、こんにちは(^O^)
コメントをいただき、ありがとうございます。

私もまほさんと同じです。
不安というのは目に見えないもの。だから余計に怖く感じます。

ただその一方で、この詩を作ったときに私には念頭に置いていたことがあります。

それは、不満はいったん認識してしまえば、その存在を決して否定することはできないけれど、不安は案外杞憂に終わることも多いという思いです。
だから、不安に怯えずに、不満に甘んじることなく、私は生きていきたい。
この詩にはそんな願いも込められています。

そして。
それはまほさんのおっしゃる通り、家の中にずっといるとか、そういう見た目のことではないと私も思っています。
大切なのは、心の態度。自分が今どんな環境にあろうとも、心をいつも開いておくこと。
それが一番大事だと、私は思うのです。
by m-kumatta | 2018-12-20 23:11 | 過去もの | Comments(8)