人気ブログランキング |

再掲載:私は違うって、たぶん皆が思ってる。

誰もが誰かに威張りたいし、
誰もが誰かに認めてほしい。

でも、
それが自分のことだって。

憤りも何もなく、
言い訳も何もなく、
ましてや自己憐憫すらすることもなく。

素直に受け入れられる人は、
きっと驚くほど少ないと思うんだ。



※タイトルならびに本文内容は、2017年11月23日に掲載したものです。


Commented by taekamede at 2019-06-09 16:17
うふふ、「私はえばりんぼうで、仕切りやで押しつけがましいタイプです」
なんて言える人、確かに少ないかも( *´艸`)
Commented by m-kumatta at 2019-06-09 22:42
taekaさん、こんばんは(^O^)
それはそうですよね(^^ゞ
当たり前のこと、言っちゃいました(^^ゞ(^^ゞ
えへへ(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ
Commented by taekamede at 2019-06-11 15:20
とっても素敵な詩だと思いました(^^♪
直球は大きなエネルギーをもって心に迫ります。

自分の野生的な魂をを受け入れられる人って確かに少ないけれど、m-kumattaさんのようにその人に暖かい視線をくれる人もまた少ないと思います(^^♪
Commented by m-kumatta at 2019-06-12 20:17
taekaさん、こんばんは(^O^)

素敵だなんて言っていただけて、何だかこそばゆいような(^^ゞ
でも、すごく嬉しいです♪

いつも本当にありがとうございます(*^^*)
taekaさんからいただくコメントは、私にとって大きな励みになっています!
by m-kumatta | 2019-06-09 08:18 | 過去もの | Comments(4)