人気ブログランキング |

カテゴリ:つぶやき( 212 )

世界が怖いからって。
身構えることから始めていないかい?

その気持ちはわかるけど。

君が力めば力むほどに、
世界の方も君を警戒するものなんだ。


いつ力を緩めるべきか。

そんなの自分で決められるって、
君は言うかもしれないけれど。

力を抜くことはきっと、
力を入れることよりもずっとずっと難しい。


力んでみたり、緩めてみたり。

その繰り返しこそが、
まさしく人生なのだけれど。

その出発点をどちらにするかで。

たぶん世界の見え方は、
まったく違ってしまうんだ。


by m-kumatta | 2019-06-14 20:51 | つぶやき | Comments(0)

私を評価するのなんて、
誰かに任せておけばいい。

私を心配するのなんて、
誰かに任せておけばいい。


だけど愛することだけは。


私を、あなたを、世界を、愛することだけは。


私たちは誰にも委ねちゃならないんだ。


by m-kumatta | 2019-06-11 22:18 | つぶやき | Comments(2)

哀しくて、愛しい。

弱さが哀しいのです。

弱くて仕方のない自分が、
哀しくて仕方ないのです。


弱さが愛しいのです。

弱くて仕方のないあなたが、
愛しくて仕方ないのです。


弱さが眩しいのです。

弱くて仕方のない、
あなたと私がここで出会い、

共に生きるこの瞬間が、
眩しくて仕方ないのです。


眩し過ぎて。
何だか少し涙が滲んできたようです。




お知らせです※
はるさんがこの詩を、朗読してくれました♪

皆さんにも聴いていただけると嬉しいです(^O^)

広間空



by m-kumatta | 2019-06-05 22:22 | つぶやき | Comments(4)

卵は孵ったのではなくて。
卵は、孵っちゃったんだと思うんだ。

花は咲いたのではなくて。
花は、咲いちゃったんだと思うんだ。

私は生まれたのではなくて。
私は、生まれちゃったんだと思うんだ。

だからさ。

ここにいる理由なんて、
探さなくてもいいんだよ。

生まれちゃった私たちは、
咲いちゃった花のように。

散るまで咲いたら、
きっとそれで充分なんだ。

……なんてこと言うと。

世の中の立派な人たちに、
叱られちゃうかもしれないけどね。


by m-kumatta | 2019-06-02 18:18 | つぶやき | Comments(4)

立派になんかならなくてもいい。

そう思えたら、
私はどれほど救われることだろう。


もう何も目指さなくてもいい。

そう思えたら、
私はどれほど自由になれることだろう。


もう何かを必死に守らなくてもいい。

そう思えたら、
私はどれほど優しくなれることだろう。


もうこの先ずっと弱いままでもいい。

そう思えたら、
私はどれほど安心できることだろう。


もうこの先何も変えようとしなくてもいい。

そう思えたら、
私はどれほど世界を好きになれることだろう。


もうこれ以上何にも焦がれなくてもいい。

そう思えたら、
私はどれほど人生を深く愛せることだろう。


すべきことは何もなく、
行くべき場所はどこにもない。

焦がれないということに、
私はずっと焦がれている。


by m-kumatta | 2019-05-27 21:18 | つぶやき | Comments(2)

がまんは心のバロメータ。


がまんって知らず知らずのうちにしちゃうもの、だから。


がまんしていない自分に気がついたなら。


そこがきっと、私がずっと探してた居場所なんだね。


by m-kumatta | 2019-05-24 21:39 | つぶやき | Comments(0)

お願いだから。

お願いだから。
先に謝罪をしないでください。

すいませんと言われてしまえば。

私に残されるのは、
訳も分からないままに、あなたを許すことだけだから。


お願いだから。
先に懺悔をしないでください。

自分のせいだと言われてしまえば。

私に残されるのは、
そんなことないよと、あなたを励ますことだけだから。


謝罪も、懺悔も、謙虚さも。

私たちが共に生きていくために、
欠かせないものだと思うけど。

己のことを守るために、
それらを使い回すなら。

それは似て非なるものだと、
あなたはそうは思いませんか?



お知らせです※
はるさんがこの詩を、朗読してくれました♪

皆さんにも聴いていただけると嬉しいです(^O^)

広間空

by m-kumatta | 2019-05-18 08:18 | つぶやき | Comments(4)

誰からも煙たがられず。

誰からも受け容れられて。

誰からも重宝がられる。


誰よりもみんなの特別でありたいと、
願った私がたどり着いたのは。

誰よりも完璧に、
普通の人であることでした。


by m-kumatta | 2019-05-15 18:18 | つぶやき | Comments(0)

あの人ってこうだよね。

私たちって嬉々としながら、
他人にはレッテル貼るくせに。


君ってこういう人だよね。

誰かにレッテル貼られると、
途端に気分を害するんだ。


by m-kumatta | 2019-05-09 02:20 | つぶやき | Comments(4)

僕はきっと。

僕はきっと最後まで辿り着かない。

でも、それでいいだろう?

もがかなければ学べないものがあることに、
僕はもう気づいたのだから。


僕はきっと最後まで辿り着かない。

でも、それでいいだろう?

なりゆく日々に幸せがあるということを、
僕はもう知ったのだから。


やってみたいこと、なってみたいもの。
僕にはたくさんあるけれど。

やり遂げたいこと、渇望するもの。
僕にはたくさんあるけれど。

僕はきっと最後まで辿り着けない。

でも、それでいいだろう?
僕はもう気づいたのだから。

でも、それがいいだろう?
僕はもう知ったのだから。


by m-kumatta | 2019-05-04 18:18 | つぶやき | Comments(6)