カテゴリ:過去もの( 22 )

慌てないで。
始めから全部を知らなくてもいいんだよ。

焦らないで。
最初から全てを教える必要はないんだよ。


私たちの中にある器は、とても不思議で。

急いで一気に詰め込むと、
あっという間にいっぱいなのに。

慌てず、ゆっくり、愛情込めて入れてくと、
驚くほどにたくさんのことを吸収してくれるんだ。


だから、決して慌てないで。

性急な私はすぐに忘れてしまうから。
自戒を込めて。



※タイトルならびに本文内容は、2017年10月10日に掲載したものです。


by m-kumatta | 2019-03-13 21:20 | 過去もの | Comments(4)


君は不安の種を刈り取りながら、

いっしょに幸せの芽を摘んでしまっていること、

ほんとに気が付いているのかな?

どちらかだけを取り除けるほど、
私たちは器用じゃないんだ。



※タイトルならびに本文内容は、2017年10月9日に掲載したものです。


by m-kumatta | 2019-03-04 18:18 | 過去もの | Comments(4)


私たちは寂しさを紛らすためなら、


怒りや悲しみ、不幸さえも、


自ら進んで招き入れるんだ。



※タイトルならびに本文内容は、2017年10月8日に掲載したものです。

by m-kumatta | 2019-02-23 19:05 | 過去もの | Comments(0)


私がこんなにも興奮しているのは、
わからず屋のあなたに私の正しさをどうしても認めさせたいから。

私がこんなにも憤っているのは、
ずる賢いあなたに利用されることにどうしても我慢ならないから。

みんながみんな、自分を認めさせたいし、
みんながみんな、誰にも利用はされたくない。

どうりで争いがなくならないわけだ。


※タイトルは、
『中島みゆき:Nobody is Right』歌詞より引用させていただきました。


※タイトルならびに本文内容は、2017年10月4日に掲載したものです。

by m-kumatta | 2019-02-14 17:18 | 過去もの | Comments(6)

何かをしたとか、しなかったとか。


そんなことをやたらに気にしてるのって、

人間くらいじゃないのかな?



※タイトルならびに本文内容は、2017年10月3日に掲載したものです。

by m-kumatta | 2019-02-05 00:28 | 過去もの | Comments(4)

はっきり言うよ。

あなたがずっとなりたがっているもの。
あなたが今まで夢見てきたもの。

そんなものは今すぐ打ち捨ててしまいなさい。

どうしてそんなひどいことを言うのかって?

注意深く、よおく聴いて。

私は "なりたいもの" と、言っているんだよ。

したいことは、今すぐしなさい。
やりたいことは、ずっとやり続けなさい。

でもそれはね。

いつかの将来ためにしているのではなくて、
あなたがそれをただ愛しているから、しているんだってこと。

なるために、するんじゃない。
愛しているから、やっているんだ。

今の自分に迷っている人がいるなら、
そのことをよおく考えてみてほしいんだ。



※タイトルならびに本文内容は、2017年10月1日に掲載したものです。


by m-kumatta | 2019-01-26 02:52 | 過去もの | Comments(4)

自分がどれだけ傲慢だったか、

今さらながらに思い知らされる。


周囲がどれだけ寛容だったか、

今ごろやっと気づかされる。


ずっと同じ場所にいて、
ずっと同じことをしていても。

私の在り様で、
世界はこんなにも違って見えるんだ。


※タイトルならびに本文内容は、2017年10月1日に掲載したものです。


by m-kumatta | 2019-01-17 01:48 | 過去もの | Comments(2)

一所懸命、ひたむきに頑張っている子たちがいる。
一所懸命な子には、私も精一杯のエールで応えたい。

でも、いつの日か。

頑張っていることの出来・不出来に依らない、
飾らない喜びのことも知ってくれたら嬉しいなって、そう思うんだ。



※タイトルならびに本文内容は、2017年9月30日に掲載したものです。

by m-kumatta | 2019-01-07 15:00 | 過去もの | Comments(6)

同期現象って、
徐々に起こるのではなくて。

ばらばらだったものが、

ある時突然、
いきなり、ぴったり合わさるんだって。

私たちもこの世界の生き物だから、
きっと同じ。

一見、関係のない物事が、
或る日突然かみ合って、
私たちの人生を形作るんじゃないかって。

そんなことを思ったよ。


※タイトルならびに本文内容は、2017年9月30日に掲載したものです。

by m-kumatta | 2018-12-28 09:45 | 過去もの | Comments(4)

お城にいれば安全だけれど、
私はいつでも不満でいっぱい。

お外を行くのは不安だけれど、
素敵な出会いもいっぱいだ。

不満と不安。

私はどちらを選ぶだろう?



※タイトルならびに本文内容は、2017年9月30日に掲載したものです。



by m-kumatta | 2018-12-20 23:11 | 過去もの | Comments(8)