選手宣誓。

もうこれ以上。

何かができるとか、できないとか。

役に立つとか、立たないとか。

そんなことで自分を測るのは、やめませんか?

その物差しは。

あなたを幸せにしましたか?

誰かを幸せにしましたか?

それとも。

あなたが生きるには。

特別な資格がいるのでしょうか?

特別な理由がいるのでしょうか?

人生の大義なんてきっと。

生の儚さに恐れをなした人たちの避難場所。

そんなことで傷つくのは、もう終わりにしませんか?

その代わり私たちは。

正々堂々。

何ができても、できなくても。

役に立とうが、立つまいが。

胸を張ってこの人生を。

立派に生き抜いてやろうじゃありませんか。

[PR]
by m-kumatta | 2018-04-06 09:26 | つぶやき | Comments(0)


みんな知ってました?

シェフの気まぐれ料理は、
どうやら気まぐれで作っているわけじゃないらしいですよ。


だとしたら。

人生の気まぐれな演出も、
ほんとは気まぐれなんかじゃないのかもしれませんね。

[PR]
by m-kumatta | 2018-02-18 09:38 | つぶやき | Comments(0)

なるようにしかならない私の人生が、
この先どう転がるのかなんて。

それは私の思い及ぶところではない。


そんなことより。


今この目の前にあるステーキを、
何としても美味しく焼き上げたい。

私はそう思うんだ。




[PR]
by m-kumatta | 2018-02-03 20:45 | つぶやき | Comments(0)

お願い。
人生を深刻に捉え過ぎないで。

私はあなたに深刻にではなく、
真剣に人生を生きてほしいのです。

私たちはただ生まれ、
ただ生きて、
ただ消えゆくだけ。

だから決して深刻にならないで。

私のお願いは、
いつかあなたに届くでしょうか。













[PR]
by m-kumatta | 2018-01-03 19:40 | つぶやき | Comments(0)

自らの生を楽しめる心は、
とっても素敵だ。

だけど。

人生を楽しもうとか、
人生は楽しまなきゃとか、
あなたの心が言い出したその瞬間。

人生の楽しさは、
恐れの刃となって、
あなたに突き付けられるんだ。



※タイトルは、
『井上陽水:『夢の中へ』歌詞より引用させていただきました。

[PR]
by m-kumatta | 2017-11-27 01:10 | つぶやき | Comments(0)

世界は忙しさでできている。
誰かがそんなこと言っていたっけ?

でもこれって、
かなり的を射ているかも。

ちょっと周りを見渡せば。

社会(周囲)にうまく合わせたり、
社会(周囲)を変革するために、
誰もが奮闘し続けている。

あの人も、この人も。
大人も、子供も。
範囲の違いはあるけれど、誰もが奮闘し続けている。

あ。
もちろん私もね、例外ではないよ。
私なりにたくさん奮闘しているよ。

だって、そうしなさいって小さい頃から教わってきたからね。

親や先生や友達や、識者と呼ばれるたくさんの人達から、
それが正しい生き方だと教わってきたからね。

社会に受け入れられること。
社会に認めてもらうこと。
それこそがあなたの幸せだって。

そして、その人たちはこうも言うんだ。

あいつやこいつを見てごらん。
もしもあなたが言いつけを守らなければ、
あんな風に惨めなことになってしまうよ、てね。

そう言って、私たちを脅すんだ。

だから私たちは必死になって、自分を、時には世界を変えようとする。

人生というゲームを攻略するために、あらゆる手を尽くすんだ……。

あれ?
でも何かおかしくない?

人生ってゲームなの?

何かを目指して挑戦し、クリアし続ける。

それを人生と言うなら、人生はゲームと一緒になってしまうけど。
本当にそうなのかな?

それとも
今まであまりに夢中になりすぎて気が付かなかっただけで、
私たち自身がいつの間にか人生をゲームに仕立て上げちゃっていたのかな?

勝ち負けにこだわり、
損得で勘定し、
達成と不達成で評価をする。

人生をそんな卑小なものにしたのはいったい誰なの?

私たちが知らないだけで、
いや、知ろうとしないだけで、
攻略しない生き方だってあるんじゃないのかな?

結論づけない、達成しない幸せだってあるんじゃないのかな?


……なんだか疑問符ばかりになってしまったけど。

でも私は思うんだ。

何でも簡単に決めつけて、突っ走る生き方よりも、
疑問符だらけの生き方の方が、
はるかに人生の本質に近いんじゃないかって。

”!” よりも "?” の世界の方が
ずっと優しくて、実り豊かな世界なんじゃないかって。

そんな気がしているんだ。




[PR]
by m-kumatta | 2017-09-10 12:50 | 思索 | Comments(0)